研究開発
photo photo photo
1.マーケティング・商品開発これからの健康食品には安全性や信頼性の確立が不可欠。そう考えた私たちは、大学の研究機関に協力を仰ぎ、共同で製品開発にあたっています。自然素材の持つ可能性を追求し、バイオ研究や臨床検査を重ね、そのデータを科学的根拠とする、いわゆるエビデンスを確立しています。より確かで安全性の高い商品をお届けするためには、最も重要な過程だと考えています。

2.機能性食品の開発、健康の元は日々の食生活から始まります。そこで原料の持つ機能性を生かした食品の開発も行っています。日々の食生活からの健康も目指していきます。

3.大学の研究機関や医療機関と共同で素材のバイオ研究や臨床検査を行い、科学的根拠を得たものだけを製品化へ進めます。

4.製造ノウハウと実績を持った工場に、製造と商品管理を委託しています。工場選択にあたっては品質管理や衛生管理の基準であるGMP,HACCPなどを取得した工場で生産しています。また、委託工場と共に製造技術や品質管理手法の研究開発も行っています。